総理 | KURAGE online

総理 | KURAGE online

「 安倍政権 」 の情報 

霞が関騒然…!首相秘書官室の「女主人」が「突然のクビ」の裏事情

安倍前総理も『そこまでしなくてもいいのに』と漏らしている」(官邸 ... 菅総理は、安倍政権で自分が対立してきた今井尚哉・前政務秘書官と前任の

菅政権下の日米関係~求められる「単なる米国追従ではない外交」

新しく総理大臣となった菅首相は、安倍政権を継承すると宣言したが、特に外交・安全保障政策ではその色が濃くなるだろう。 □中国の海洋進出が

麻生副総理に5千万円の疑惑献金 8億円の補助金“還流”の疑いも

政権が発足し、安倍政権に続きナンバー2に座ったのが、麻生太郎副総理兼財務相だ。 「安倍さんに続き、菅さんも麻生さんがにらみをきかす

総理補佐官に柿崎氏…メディアと政権どう距離保つ?

柿崎補佐官は菅総理を20年以上取材、安倍政権に対しても批判的な立場を取ってきました。自分が就任する意義についてはどう考えているのでしょうか

菅氏がやり続けた東京新聞・望月衣塑子記者への露骨な嫌がらせは総理会見でも続くのか?〈dot.〉

約8年続いた安倍政権で進んだと言われるのが、メディアへの圧力だ。「あなたに答える必要はありません」――。新首相の菅義偉氏は官房長官時代、

総理は名宰相になる方法を「師匠」に学べ。脱日本流で道は開ける

世論調査で74%という高支持率を得て出した菅義偉新政権。しかし、継続を謳った安倍政権がやり残した宿題は難題ばかりで、国民の期待に応える

総理は「内政つきっきりに」 米政治専門家が分析

カーティス氏は去年、菅総理大臣がニューヨークを訪れた際、非公式に懇談した相手です。外交について、菅総理は安倍政権の方針を踏襲するに

菅政治を語る(中)政治学者・中島岳志氏 弱者切り捨ての懸念も

安倍政権の運営に決定的な影響力を与え、「影の総理」などと呼ばれた意味も分かる。 菅氏のこれまでの政策を振り返ると、「値下げ」を切り札にし

菅義偉首相に「皇室利用」を懸念する声 天皇陛下や雅子さまも危惧か

安倍政権で影の総理とも言われていた菅氏の政治手法は強権的・威圧的と評され、実は皇室のあり方についても宮内庁とも対立を繰り返してきたの

合流立憲民主党と菅政権とメディアの関係

また、総理会見の方は安倍政権の時と同様に会見全体の時間を30分に限定し、最初の20分あまりを自身の声明文と内閣記者会の加盟社との質疑に

Copyright© 総理 | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.